既存投資先であるKaizen Platform社のシリーズBファイナンスに追加投資を実施

Webサイトのユーザー・インタフェース改善を簡単に実現する「Kaizen Platform」を運営するKaizen Platform, Inc.(本社:米国カリフォルニア州、CEO:須藤 憲司、以下 Kaizen Platform)は、シリーズBを実施し、YJ キャピタル株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役:平山 竜)、株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ(東京都港区、代表取締役社長:榮藤 稔)が運営する投資事業組合、株式会社クレディセゾンのコーポレートベンチャーキャピタルである株式会社セゾン・ベンチャーズ(本社所在地:東京都豊島区、代表取締役社長 三浦 義昭)、株式会社コロプラ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:馬場 功淳)の4社ならびに既存株主であるEight Roads Ventures Japan*1 (本社:東京都港区、代表:デービッド・ミルスタイン) 、グリーベンチャーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:天野 雄介)、GMO VenturePartners株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:熊谷 正寿)の 3社より総額 $8,000,000 の資金調達を実施しました。今回のラウンドで、累計の資金調達額は $17,800,000 となります。

https://kaizenplatform.com/pressrelease/2016/02/01/series-b-funding.html

/cat_portfolio/%e6%97%a2%e5%ad%98%e6%8a%95%e8%b3%87%e5%85%88%e3%81%a7%e3%81%82%e3%82%8bkaizen-platform%e7%a4%be%e3%81%ae%e3%82%b7%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%bab%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%b3%e3%82%b9