VRコンテンツを簡単に制作、配信、解析できるクラウドツールを提供するInstaVR株式会社に第三者割当増資を実施

360度コンテンツを制作、配信、解析までできるオーサリングツール「InstaVR」は8月24日、グリーベンチャーズをリードとする第三者割当増資を実施したと発表した。調達した資金は総額約2億円で、同ラウンドにコロプラ子会社のファンド、Colopl VR Fundも参加している。割当株式の比率や払込日などの詳細は非公開。同社はVR・ARのアクセラレーションプログラム「Tokyo VR Startups」の第1期生。

InstaVRはウェブベースの360度コンテンツ制作ツール。例えば建設予定のマンションなどの内覧風景をイメージ動画、全天球(360度)画像素材などを組合せて制作することができる。途中にクリックするとYouTube動画を再生したり、次のシーンや場所に「ワープ」するようなリンク、その他のコール・トゥ・アクションなどを設定することもでき、よりインタラクティブな素材制作を可能にしている。

The BRIDGE記事:

http://thebridge.jp/2016/08/instavr-raised-200m-yen-from-gree-ventures

 

/cat_portfolio/vr%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%b3%e3%83%84%e3%82%92%e7%b0%a1%e5%8d%98%e3%81%ab%e5%88%b6%e4%bd%9c%e3%80%81%e9%85%8d%e4%bf%a1%e3%80%81%e8%a7%a3%e6%9e%90%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%82%8b%e3%82%af%e3%83%a9